オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

December 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

作業の効率化

人事係

勤怠管理を行うことは健全な企業経営を行う上で、非常に重要です。
社員や従業員の多い企業では、人数の多さから一人ひとりの労働時間や時間外労働の把握がとても手間がかかり、年次有給休暇の管理も行わなければなりません。
こういった場合に社員すべての勤怠管理を行うのは困難です。
しかし、人事給与システムであればこれらの情報を一括して管理・運用することができ、煩雑な作業をスムーズに行うことができます。
法改正や社会保険の変更にも対応しており、給与・賞与処理、社会保険計算、年末調整といった給与業務等をサポートいたします。

人件費の削減

仕事中の人事係

人事給与とは、平たく言えば企業の人員に支払う人件費のことです。
企業に良い人材を集めようと思うとどうしても人件費が大きくなってしまいます。
人員は欲しいが人件費は抑えたい、今働いている社員の給料を上げてやりたい、そんなときに人事給与の管理に役立つ「人事給与システム」の導入をお勧めします。
人事給与システムは人事給与の管理の他、社員の労働時間の把握に役立つ勤怠管理システムも備えており、これにより社員の残業の状況や仕事に要する時間などを知ることができます。
勤怠管理は人件費の削減を行うときに有用な、余分な残業時間の削減や普段の仕事をより効率的に行う時間配分の情報を得ることができるシステムです。
余分な労働時間をなくすことで社員のモチベーションも上がり、時間を有効に使うことで仕事の生産性も向上させることができます。

人事給与とは

悩む人事係

人事給与とは、勤務状況や業務内容などを反映して給与計算する業務に関することになります。
勤怠管理と合わせてシステム化されていることが一般的です。
勤怠管理は従業員各自の申告にミスが無いかを即時対応できるものとして活用されていますし、一番重要な業務内容に対する評価も、評価を下す人によって基準にバラツキが出ないようにシステム化が望まれています。
人事給与のシステムは、その煩雑な業務内容からミスなどを無くすために必要とされるもので、その一連の作業をワークフロー化することが課題となっています。
勤怠管理に関しては入力のフォーマットさえ作成しておけば、あとはそこに入力のミスが出る時点で修正を依頼することができるため、瞬時の対応が可能となります。そのための対応作業は不要となるため、大きな効率化につながります。

人事評価に関しても、行われた業務に対する進捗や品質、あるいは技能の習得度などに点数付けをするシステムを組むことによって、評価者に頼ることのない公平な評価を下すことが可能となります。
その結果、人事給与に関しての不満は生じることがなくなります。
また、勤怠管理のシステム化によって、部署による人員の過不足や労働力の偏りも無くすことが可能となります。
部署全体を見通しての無理や無駄を無くす効率化を進めることも可能となります。
業務内容の偏りを無くすことも、人事給与において不平感を無くすことにつなげることができます。